格差社会を強くたくましく生き抜いていく!

格差社会イメージ

格差社会は深刻な問題となってきています

アメリカと同じように日本も格差社会になったとテレビやニュースで日々、問題として取り上げられています。では、格差社会論とは一体どんなものなのか?中流社会との違いは?基本的な知識や原因と対策、ワーキングプア、ニート、フリーターなど下流と呼ばれる場所から抜け出すためのアドバイスなど

記事ナビゲーション

最新経済情報
・中部電 当面は値上げしない意向のようです
・年金制度のあり方が気になる
・日銀白川総裁の無策振り
・消費税増税の愚かさ
・インフレ、デフレ、どっちがどういうメリットか
・消費税に対して今からしておこうと思ったこと
いろいろな格差
・教育格差
・学歴格差
・雇用格差
・結婚格差
・医療格差
・オモチャ格差?
格差でよく聞く言葉
・ニートの意味
・学歴コンプレックス
・ネットカフェ難民
・ワーキングプア
・正規雇用と非正規雇用
・パラサイトシングル
・日本は中流社会なの?
・地方と中央の格差が広がった理由とは?
知っておきたいマメ知識
・大学全入学時代の到来
・退職金をアテにしない!
・国民年金について
・お金持ちは太っている?
・大学生は合コンばかり?
・初めてのアルバイト
・大好きな犬の散歩
・皿洗いで基本的なことを磨く
・会社の合コンには困っています
・平日の夜に行われる飲み会
・色々な部下に接して来ましたが部下には恵まれて居ると思います
・介護士の仕事をしています
生き抜く地力を身につける!
・免許や資格を取得する!
・自己主張のチカラ
・常識力とマナーを身に着ける
・ヒトは70%を外見で判断する
・話し方を学ぶ
・将来の目標を早く決める
・カンタン=ラクでは無い!
・お金の知識を身につける
・企業が社員に求める能力
・コミュニケーション能力
・クリーニング工場にて
・職場での人間関係トラブル
・ミスした時の責任の所在
・汚菓子・汚料理を持ってくるおばさん
・資格って大切だなと思う今日この頃
・憧れはあってもなりたいとは思わない看護師
・英語化の必要性
下流からの脱出法
・中卒でも大卒でも平等に見られる職場を選ぶ
・インターネットで起業独立!
・インターネットでの仕事の欠点
・自分で起業して社長になる!
・投資家という選択肢
・ギャンブルで一発逆転は危険
・田舎暮らしでお金を貯める
お役立ち情報
・役立つ資格、ファイナンシャルプランナー
・役に立ってはいないけれど自慢の資格
・電気工事士の資格を持って
・ガイドヘルパーの資格を取りました
・乗り気ではなかったけれどTOEIC受験
・日商簿記受験
・デザインに関心があったので、色彩検定を受けました。
・英語教諭免許を二種持っています。
・サービス業の辛さ、楽しさ
サイト情報
・プライバシーポリシー・リンクについて

生活マメ知識

仕事が忙しくて銀行への振込に行くヒマが無いときは、インターネットバンキングがすごく便利ですよ。ならば無くても振込できるのがすごくラクチン!他にも手数料的にも普通の一般銀行よりも有利!以上のことからネットバンクの口座開設がオススメです!私は引越しのときついでに作ったのですが、もっと早くから作っておけばよかったなぁと思いましたね・・・。

不景気になればなるほど資金繰りが難しくなってきます。そんなときはバーチャルオフィスを借りてそこを事務所代わりにするのがベストです。毎月の固定費が超がつくほど安くなりますからね。私の会社も大阪支社はバーチャルオフィスにしていますが、おかげさまで月数千円ですんでいます(^^

不景気にも強い仕事といえば、薬剤師をはじめとする医療系の職場のお仕事です。なぜならば圧倒的に人数が足りていないから。だけど、医療事務とかは余っている状態らしいので、求人数も少ないみたいですね。

サービス業の辛さ、楽しさ

"サービス業に転職して3年。
GWもなければ、正月休み、盆休みもない。
初めはみんなが家族で楽しく過ごす日に仕事をするのが苦痛で仕方なかった。
娘が幼稚園に入園した頃に、「パパはお休みの日にいつもいない。」
とよく愚痴を言われたな~。
きっと寂しかったんだろうけど。
月曜日に友達に、休日に外食した話や出かけた話を聞くのが。
娘の泣きそうな顔を見て、何度転職しようと思ったか。
でも年齢的にも転職する勇気もなかった。
当時は毎週水曜が休みで、美容院に行ったり、マッサージ店に行ったり。
平日は車も少ないし、色んな店も予約が取りやすく、出かける機会が多かったな。
妻も娘が幼稚園に行っている間はパートに出てたし、家に1人でいることはあまりしなかった。
ある日妻から電話があって、パートの仕事が残業になったとのこと。
近くの店にいた俺は妻の代わりに幼稚園へ娘を迎えに行った。
ママさん集団がたくさんで何か気まずい思いもしたけど、パパ~!!とビックリした顔で飛びついてきた
娘の姿を見て、すごく嬉しい気持ちになった。
娘の友達達にも囲まれて一緒に遊んだり、素直に子供たちが可愛いと思った。
それから毎週水曜は幼稚園の送り迎えをするようになった。
幼稚園の迎えに来ている夜勤組のパパ友も出来て、今じゃ呑み仲間にもなっている。"



最新の記事一覧

日商簿記受験

"まず、3級受験のきっかけは、その当時付き合っていた彼に一緒に受験しようと誘われ...

デザインに関心があったので、色彩検定を受けました。

"私が所有している資格は、色彩検定です。この資格を取ろうと思ったきっかけは、大学...

英語教諭免許を二種持っています。

"五十代の主婦です。 今は専業主婦をしていますが、数年前までは在宅ですけれどもか...

憧れはあってもなりたいとは思わない看護師

" 私は人の役に立てる仕事で、高収入でもある看護師に憧れますが、看護師になりた...

英語化の必要性

"社内公用語を英語にするということは、その会社にとって英語が必要だからです。 つ...

サービス業の辛さ、楽しさ

"サービス業に転職して3年。 GWもなければ、正月休み、盆休みもない。 初めはみ...

MENU