格差社会を強くたくましく生き抜いていく!

企業が社員に求める能力

やり手の社員


企業が社員に求める能力について書いてある面白い記事をヤフーニュースで
見つけたので載せておきますね


これから先、就職しようと考えている、社内で出世したい、上司から気に入られたい
と考えている方は、かなり参考になるデータです


以下、ヤフーニュースから引用


社員に求める能力「主体性」「発見力」…経産省アンケ
3月12日20時7分配信 読売新聞


 企業の人事担当者の約3分の2が、社員に求める能力として「主体性」や、現状の課題を明らかにする「課題発見力」を挙げたことが12日、経済産業省の発表したアンケート調査で分かった。

 ただ、若手社員にこうした能力が不足しているとする回答も4割を超え、企業が欲しい人材と、実際の戦力にギャップがある実情も浮かび上がった。

 人事担当者が社員に求める能力は「実行力」(70・8%)が最も多く、「主体性」(68・7%)、「課題発見力」(65・8%)と続いた。

 一方、29歳までの若手社員に不足していると思う能力は「主体性」(48・2%)「課題発見力」(44・4%)、「創造力」(44・2%)が上位を占めた。

こちらの記事もよく読まれています

・免許や資格を取得する!
・自己主張のチカラ
・常識力とマナーを身に着ける
・ヒトは70%を外見で判断する
・話し方を学ぶ
・将来の目標を早く決める
・カンタン=ラクでは無い!
・お金の知識を身につける
・企業が社員に求める能力
・コミュニケーション能力
・クリーニング工場にて
・職場での人間関係トラブル
・ミスした時の責任の所在
・汚菓子・汚料理を持ってくるおばさん
・資格って大切だなと思う今日この頃
・憧れはあってもなりたいとは思わない看護師
・英語化の必要性

MENU