格差社会を強くたくましく生き抜いていく!

大学全入学時代の到来

大学全入学時代という言葉を最近、よく耳にします。
新聞やニュースを見ていても頻繁に出てくる単語ですね
そのまんまの意味ですが、誰でも大学に入れる時代のことを言います。
少子化の影響がモロに出たカタチですね。


「じゃあ、大学に入学する意味なんて無いんじゃないのか?」


という方もいますが、意味はあると思います。
ただし、企業も「ただ大卒」というだけではなくて「どの大学を出たのか?」
ということが重要になってくるでしょう


それに大学全入学時代といっても、誰もが大学に行くわけではありません。
自分のやりたいコト、夢のために大学では学べないモノを学ぶために
専門学校に行く方もいれば、早く働きたいという理由から行かない方も
大勢いるはずです。


本格的に大学全入学時代が訪れたら、大学の選び方というのも
重要な条件になってきますね。


そして大学のほうも、勝手な予想ですが、色々と特徴のある大学が増える
んじゃないでしょうか・・・大学も「経営」しているわけですからね^^


大学全入学

こちらの記事もよく読まれています

・大学全入学時代の到来
・退職金をアテにしない!
・国民年金について
・お金持ちは太っている?
・大学生は合コンばかり?
・初めてのアルバイト
・大好きな犬の散歩
・皿洗いで基本的なことを磨く
・会社の合コンには困っています
・平日の夜に行われる飲み会
・色々な部下に接して来ましたが部下には恵まれて居ると思います
・介護士の仕事をしています

MENU