格差社会を強くたくましく生き抜いていく!

初めてのアルバイト

"私の初めてのアルバイトは郵便局で年賀状の仕分けをするアルバイトでした。時給は当時の最低賃金でしたが、それでもお給料を振り込んでもらうために通帳を生まれて初めて作ったり、学校は冬休みに入っていたので郵便局に毎日通い、仕分け作業をすることが新鮮で楽しかったことを覚えています。
そして何よりお給料が振り込まれたことが何よりも嬉しかったです!その時は特に辛い思いをしたわけではなかったので、働くことの大変さを実感したわけではないのですが、それでも働くことの喜びを知れたことは大きかったと思います。
あれから10年以上経ちますが、とても良い思い出です。"

バイト先での立ち位置

今のバイトを始めてもう3年になります。大学入学してすぐに始めたので、最初は年齢も一番下でしたが、今は後輩も少しできて立場としては少し楽な感じになりました。3年もたつので仕事もほぼ完璧に覚えましたし、何を指示されても難なくこなすことが出来るので、たまに新人教育を任されることがあります。ただの大学生がここまでさせてもらってもいいのかなと思うのですが、3年もやっていると新人教育を任されることもあるのだなと思いました。バイト先でも私の立ち位置も結構前のほうになったのかなと思っています。

こちらの記事もよく読まれています

・大学全入学時代の到来
・退職金をアテにしない!
・国民年金について
・お金持ちは太っている?
・大学生は合コンばかり?
・初めてのアルバイト
・大好きな犬の散歩
・皿洗いで基本的なことを磨く
・会社の合コンには困っています
・平日の夜に行われる飲み会
・色々な部下に接して来ましたが部下には恵まれて居ると思います
・介護士の仕事をしています
大阪で人気の派遣会社→ (http://haken-osaka.jpn.org/

MENU