格差社会を強くたくましく生き抜いていく!

投資家という選択肢

「自分は営業といったヒトと話したりすることは苦手です。けど独立はしたい!」


こういったワガママを言う方もたくさんいます。なんでも文句をつけてイヤだ!を
繰り返しているうちに「ニート」などになってしまうヒトがほとんどなのですが、
ほかにも方法が無いわけではありません。


それは現代ならではの手法ですが、「パソコン」をフル活用することですね
有名な例で言うと、一日で20億円以上稼ぎ出した、無職の投資家などが
有名ですよね


毎日、朝からデイトレートして、その資産は100億以上・・・


何十年と毎日のようにテレビに出ている島田 新助さんの総資産が
50億とウワサされていますが、その倍の資産を20代の働いてもない
ニーチャンが稼いでいるわけです。


家で一人で投資をしているわけですから誰かから「中卒」だと
バカにされることもありません。


「そんな働かずに稼ぐなんて邪道だ!」


ニュースを見ていると、そう叫ぶオジサンたちもたくさんいましたが、
そういったヒトたちに限って、定年後の退職金を株で資産運用しようと
考えていたりしますからね・・・(笑)


ここ数年で団塊の世代が開設した株の新規講座の数はハンパじゃありません


しかし、株はギャンブルというヒトも多いぐらい、株で痛い目にあっているヒトも
少なくありません。いや、そっちのほうがほとんどです。
実際に年間を通して、株でプラスになっているヒトは5%ほどという話を、
知り合いで年間で何千万と稼ぐ知り合いの投資家が言っていました。


そして株で本当に稼いでいるヒトたちは、稼ぐためにびっくりするぐらい
勉強しています。朝などはメチャクチャ早起きして、その日のトレードに備えて
ニュースをチェックします。


読んでいる本の数、投資セミナーなどに投資した金額も桁違いです。


中には運良く、イキナリ数千万円という金額を手に入れた人間もいるかも
しれませんが、そんなのが多発したのはバブルのときぐらいですね。


投資家で生きていくためには。いかに有益な情報を集めることに心血を
注がないといけません。


そして何よりも投資で稼ごうとしているヒトには「強い精神力」が求められます。
マイナスが切ることができずに、取り返しの付かない大きなマイナスを
出しているヒトもたくさんいますからね・・・


まぁウチの親父もそうだったんですけどね・・・バブルの後に損切りができずに
家族全員、とんでもない目に会いました。自分の学校の先生で首をつって
自殺したヒトもいるぐらいです


株で稼いでいるヒトたちも実際にいますが、それなりに知識が必要だということを
ちゃんと覚えておきましょうね^^

株式投資

こちらの記事もよく読まれています

・中卒でも大卒でも平等に見られる職場を選ぶ
・インターネットで起業独立!
・インターネットでの仕事の欠点
・自分で起業して社長になる!
・投資家という選択肢
・ギャンブルで一発逆転は危険
・田舎暮らしでお金を貯める

MENU