格差社会を強くたくましく生き抜いていく!

田舎暮らしでお金を貯める

田舎


ニュースを見ていると、住む家も無く日雇い派遣の仕事で日々のお金を
稼いでネットカフェで寝泊りする生活をしているネカフェ難民と
言われるヒトたちやホームレス生活を送るヒト・・・
それを見ていて、ふと疑問に思ったことがあります。


「なんで田舎に引っ越さないんだろう?」


だってね、自分はお世辞にも都会とは言えない地域に住んでいますが、
家賃とかものすごく安いですよ。こだわりも無く古い部屋でよければ
敷金、礼金ナシでも月2万円などで見つかることもあります。


ハッキリ言って、毎日マンガ喫茶に寝泊りするよりも、はるかに
安い金額で済ませることが出来るわけです。
野菜などがバカ安の地域もあったりして、食費も都会に比べて
はるかに安くで済みます。


「田舎だと仕事が無いんじゃないの?」


よく聞く意見ですが、たしかによっぽどの田舎の場合、そういった
こともあるかもしれませんが、過疎化などが進んでいなければ
普通に仕事はありますよ^^


特になんらかの大きな工場がある地域は、その子会社などもあるため
仕事が見つかりやすかったりしますね。正社員は難しいとしても、
期間工などの仕事でも充分、給料は高いです


そしてね、もうひとつ仕事が見つかりやすい理由として、
工場がある街は基本的に「パチンコ屋」が多いんですよ。
これは自分がパチプロとして暮らしていた時期があるので
よくわかる情報です


おっと!パチプロになれと言っているわけではありませんよ
パチンコ屋で働けるということを言っています。パチンコ屋は比較的
就職しやすいうえに、給料も高いです


しかも田舎のほうで儲かっているパチンコ屋だと「寮」を
完備しているトコロも多くあります。


自分の友人でも住む場所に困ったときにパチンコ屋で働いていた
人間が何人か居ました。


昔と違って、いまはパンチパーマでヤクザ顔の店員なんて居ないし、
日雇いでバイトしているよりもよっぽどまともな生活を送ることが
出来るのでオススメです


ムリに都会に縛られている必要は無いのでは?と、いつも思っています。
もし友達と離れ離れになるのがイヤだとしても、お金が無かったら
遊ぶことも出来ませんからね

こちらの記事もよく読まれています

・中卒でも大卒でも平等に見られる職場を選ぶ
・インターネットで起業独立!
・インターネットでの仕事の欠点
・自分で起業して社長になる!
・投資家という選択肢
・ギャンブルで一発逆転は危険
・田舎暮らしでお金を貯める

MENU