格差社会を強くたくましく生き抜いていく!

地方と中央の格差が広がった理由とは?

格差社会


地方と中央の格差社会が広がった理由について面白いアンケートを
読売新聞が行ったみたいですね。
偶然、ヤフーニュースを見ていて知りました。


以下、ヤフーニュースから引用


「小泉改革で中央・地方に格差」…読売首長アンケート
3月15日7時49分配信 読売新聞


 4月の統一地方選を前に、全知事、市区町村長の計1882人(2月1日現在)を対象に読売新聞社が行った「全国自治体首長アンケート」で、全体の9割が「小泉改革」によって中央と地方の格差が広がったと感じていることがわかった。

 選挙の争点となる重要政策課題では、財政再建や地域経済の活性化が上位に挙げられるなど、厳しい財政、経済事情の中、やりくりに苦悩する首長の姿が浮かび上がった。

 アンケートは、インターネットの画面で回答する方法で、1月末〜2月末に1718人から回答を得た。

 統一地方選で争点になると考える重要政策課題(複数回答)で、一番多かったのは、公的介護保険や医療、少子化対策などの「福祉政策」(64・8%)だったが、「地方財政の再建」(63・7%)、「雇用・景気対策など地域経済の活性化」(57・6%)がわずかな差で続いた。


・・・ということらしいです。市町村のトップたちの意見では9割以上が元総理大臣の
小泉総理の元、行われた「小泉改革」によるモノだと思っているそうです。


自分たちの住んでいるトップの人間たちが、こぞってそう思っているということは、
そこに済んでいる僕たちも、そう思うようになるんでしょうね。
なにせ情報は上から流れてくるモノですからね〜・・・


コワイ、コワイ・・・


ああ、そういえば今、派遣社員の派遣切りが問題になっていますが、しっかりとした人材派遣会社を選ぶことが重要になってきていますね。リクナビ派遣とかがオススメですね。

こちらの記事もよく読まれています

・ニートの意味
・学歴コンプレックス
・ネットカフェ難民
・ワーキングプア
・正規雇用と非正規雇用
・パラサイトシングル
・日本は中流社会なの?
・地方と中央の格差が広がった理由とは?

MENU